現在Youtubeに注力してますので是非チャンネル登録お願いします!

胡田昌彦のコンピューター系チャンネル

MCP試験を自宅で受けたら色々と大変なことになりました

この記事は約7分で読めます。

先日MCPの試験を自宅で受けました。2回目の自宅受験だったので前回同様今回もなんの問題もなく行くかと思っていましたがあれやこれやと苦労してしまいました。同じ苦労をする人が出ないように、また、次回受験時に自分で(今回の事を忘れてしまって)また同じ苦労をしてしまわないように記録しておきます。

登録されている氏名と身分表の表記が異なる(日、英)

MCPのプロファイルはアルファベットで名前が登録されています。なので、これまではパスポートを身分証として使っていました。アルファベットで名前が書いてありますからね。

ですが、コロナ禍になりパスポートの期限が迫り…期限内に更新しても一度期限切れになってから再度取得してもどちらでも費用的にも期間的にも変わりない事を確認したのであえて更新してませんでした。

なので、今は政府発行の身分証として運転免許証やマイナンバーしか持っていません。そしてそれらには漢字の氏名しか書かれていないのです。

MASAHIKO EBISUDAが胡田 昌彦と等しい事を理解できるのってかなり稀ですよね。日本人でも大多数の人はわからないと思います。もちろん調べたらわかるでしょうけど、これではIDチェックをパスできないのではないかと思ってしまったんです。

そこで、氏名の変更フォームから申請を送って英語から日本語にしてくれと依頼しましたが4日ほどたっても音沙汰がなく。困って色々検索したらフォーラムも見つけて日本人はそこから依頼できるのだそうです。

ですが、依頼してみて分かったのですが、そもそもMCPのプロファイル情報にはアルファベットでしか登録できない仕様で、さらに漢字の身分証明書でも問題ないのだそうです。

この辺りはフォーラムで回答いただいたので正式な話だと推測されます。

Redirecting

ただ、これ、海外で日本人じゃない試験監督者の方に対応してもらうときに本当に大丈夫なのかというと怪しいんじゃないかと私は思ってます。(※個人の感想です)

実際に今回の受験ではオンラインチェックイン時に免許証の写真を撮って提出しましたがOKでした。でもそもそも氏名の読み方の確認自体がありませんでした。

初回の自宅受験では免許証だけじゃダメで、パスポートを取り出したような記憶があるのですが…かなり前のことでこれは記憶違いかもしれません。もう良くわかりませんが、とにかく、漢字しか書かれていない身分証でOKというのが正式回答であり、今回確かに大丈夫だったのは事実です。なのでおなじ状況の方がいたら安心していただいて大丈夫だろうと思います。

予約し忘れ問題

氏名の日英問題があり、何度も予約したり、キャンセルしたりしてました。そうしたら最終的に受験を決めた日時に予約…できてませんでした!

それに気がついたのは試験30分前のチェックイン可能時間になってでして…。

これは完全に自分の責任ですが、すっかり予約したつもりになっていながらも予約していなかったようです。

試験のためにあれこれ予定を調整していたので焦ってしまいました。今すぐ申し込めば間に合うかも?と、ダメ元でその場で再度予約してみると…できちゃいました。

試験時間の30分前を切っていても予約可能であるという知見を得ました。いつでも受験できますね。

いやーよかった!と思ってました、その時は…。(このあと大変なことになるとも知らずに…。)

カメラ認識しない問題

で、なんとか予約を入れられたのですぐにチェックイン…しようとしたのですがなんとカメラが認識しませんでした。

全く同じPCで以前に受験しているのでHW構成は問題ないはずです。他のソフトではカメラは使えます。ブラウザを使ったTeamsでもカメラ認識OK。明らかに試験のアプリのカメラデバイスの扱いに問題があるのだろうとは思います。

でも、そんなソフトの不具合的なものを見つけても、カメラがONにできないとチェックインできず、受験できません。もうすぐに試験を始めるタイミングなのでキャンセルしてもお金はかかってしまいます。焦る。

再起動をしましたが、ダメ。仕方がないので別のPCで試そうと思って古いノートPCを取り出しましたがスペックが低くて起動に時間がかかる。

ダメもとでもう一度PCを再起動すると…、カメラがやっと認識してくれました。

ハードウェアの事前チェックはできるのですが、カメラの認識が怪しいようです。カメラが認識してくれなかったら「再起動」を繰り返すしかないのかもしれません…。特にWindows10以降はシャットダウン→起動ではHWの再認識が行われていませんので「再起動」でないときっとだめです。

チェックインする時間は30分ではちょっとトラブルがあると厳しいかもしれませんね…。

リモートコントロール系プロセス検出される問題

そして、やっと色々とうまくいって試験が展開された…と思ったらエラーが出ました。

リモートコントロール系のソフトがインストールされているとそのexeを検出して試験をさせてもらえませんでした。私は確かに管理のために入れてますし、それが試験時に悪用されるとまずい事もわかります。

なので、チャットで試験管の方に「プロセスを停止しますね」と伝えて、サービスを止めて、OKボタンを押すと…。

試験のプログラムが終了し。何もなくなりました。

・・・。

これ、どうやって復帰したらいいんでしょうか?という…。

仕方がないので、もう一度試験へのチェックインを1からやり直しました。部屋や身分証明書も再度取り直して…。試験開始前の試験管の方とのやり取りももう一度やりました。

これ、事前の機器チェック時には出なくて、試験が展開されてから出たんですよね。ちょっと不親切かなと…。

意識せずに声出しちゃう問題

そんなこんなで何とか試験が始まったのですが…、試験中には声を出してはいけないのですが、私無意識にぶつぶつとIPアドレスをつぶやいてしまっていたようで、「つぎやったら失格ですよ」と叱られました。ごめんなさい。

試験アプリが重くなる問題

そしたら、そのチャットで突っ込まれた瞬間から試験アプリが凄く重たくなっちゃいました。マウスがまともに操作できないくらい重くなり、チャットへの文字も打ってから10秒くらいしたら一文字出てくるような状況になっちゃいました。

カメラに✕マークをだして、クソ重いチャットでまともに操作できないことを伝えると「アプリが高負荷になっているのかもしれません。PCを再起動してください」ということでした。

結構よくあることなのかも?

で、PCを再起動したのですが、再起動したら再度接続しなおしです…。何回接続し直ししなくてはいけないのか…。

さすがにチェックインプロセスは省略してもらえて、いきなり試験が始まるようにしてもらえました。こういう事態にも対応できるように仕組みがあるってのは大したものだなと感心しました。

再起動するとカメラ認識しなくなる問題

再起動して、試験アプリも再度快調に動くようになり、問題を解いていたら、またチャットがありました。今度は「再起動しましたね?今度はカメラが映らなくなっています。」とのこと。カメラ映らない問題再発です。

「もう一度再起動してください」と言われたので仕方なくもう一度再起動…。何回接続し直ししなくてはいけないのか…。

試験時間追加してくれない問題

そして、再起動し、再度試験アプリを立ち上げて…。

それからは問題なく試験を受けることができました。でも、これだけトラブルがあれこれあったので時間がかなり消費されておりまして…。つながっていなかった時間はおそらくタイマー的なものは止まっていたのだろうとは思うのですが、チャットしたり、マウスが重かったりなどなどかなり対応に時間を消費してたので、時間の追加があっても良かったんじゃないかと思いました…。

まぁ、何とかしましたが。

結果画面が違う試験になってる問題

で、やっと試験を残り時間10分程度で終え、無事合格。

ああ、よかった、と思っていたら試験結果の画面で項目が明らかに違う試験のものが表示されていました。どう考えてもバグっている。

これだけ何度も試験を中断したから問題や結果にも問題があったのかも?とかなり心配しました。

でも、どうやら大丈夫だったみたいです。

次は試験センターに行こうかな…

まぁ、そんなこんなでとっても大変で、試験以外の部分で疲れましたというお話でした…。

結局試験を受けられて、合格もできたので結果オーライではあるのですが、そもそも、自宅で試験を受けるために1時間くらいものを片付けたり、試験時にあってはいけないものを動かしたり、モニタの電源を外したりなど準備してます。終わった後も戻す作業もありますし、試験中に何度もトラブルも発生したし…。

これはもう、自宅でやる方が大変だから、次からは試験センターに行って受験した方が楽かもしれないなぁと思っております…。どうしよっかなー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました